広報

2021年10月吉日

「会津赤べこ会」開催のご案内

 

紅葉の秋を迎えておりますが、皆様にはご健勝のことと存じます。

さて、会津が好きで会津を応援する集い「会津赤べこ会」は、昨年から新型コロナウィルス禍のため活動ができずにおりました。しかし、コロナ感染の状況は未だ終息したとは言えませんが、ワクチンの接種も進み、少しずつ社会経済生活も元に戻していこうという動きにあります。

赤べこ会としても、会員の皆様から多大の協賛会費をいただきながら、何も活動しないというわけにはいかないとの思いの下、コロナ禍から立ち直り、久しぶりに皆で会津を語り、楽しむ懇親会を下記のとおり開催することと致しました。

 今回は、室井会津若松市長が懇親会前に「会津の今後の展望」と題してご講演される他、地元から市町村長が多数出席され、また作家中村彰彦氏も特別参加される予定であります。また(ア)会津出身の藤本流総師範民謡歌手藤本秀伯さんによる民謡(イ)会津特産物等の即売(ウ)最後には抽選による会津若松ワシントンホテルのペア宿泊券、会津特産品の贈呈など盛りだくさん用意しております。

 会津のお酒を飲みながら楽しいひと時をお過ごしいただけると思いますので、どうぞ友人、知人をお誘いの上ご参加ください。

会場におきましては、コロナ感染予防のため、1テーブル上で距離をとり、料理も一人ずつお皿で提供することとしました。

  会場の都合もありますので、11月20日までにFAX、電話又はメールにて出欠のご返事をお願いします。

                    記

1.日時: 11月29日(月)  

講演会17時より「会津の今後の展望」 講師:室井照平氏 会津若松市長

懇親会:18時20分より

2.場所: グランドヒル市ヶ谷 ℡ 03-3268-0111 東京都新宿区市谷本村町4-1

       JR線、地下鉄線の市ヶ谷駅下車徒歩3分

3.会費: 7000円

                      会津赤べこ会   世話人代表   大越 康弘 

特別会員:室井会津若松市長 遠藤喜多方市長 杉山会津美里町長 古川会津坂下町長 下郷町長 

佐藤磐梯町長 前後猪苗代町長 大宅南会津町長 小林柳津町長 西会津町長 

押部金山町長、矢澤三島町長、渡部只見町長、遠藤北塩原村長 三澤湯川村長

 赤べこ会事務所:新宿区市谷田町1-1ATビル(窓に「会津」「赤べこ絵」)電話:03-5261-0102         

     FAX:03-6411-5460 メール:akabeko@aizu.or.jp  HP :http://www.akabeko.aizu.or.jp

 

 

(返信用) FAX 03-6411-5460

 ・講演会 出欠(  出席   欠席 )

・懇親会 出欠(  出席    欠席 ) 

ご芳名(             )   ・勤務先(元でも)(

  ご住所(                               

  メール案内でよろしければそのアドレス(

  出身市町村等会津との関係(

・「赤べこ会」案内の不要の方は(  不要  )

 

  参加させたい友人、知人がおられたらその氏名・住所(こちらから案内状出します)

2021年7月

皆さんお元気でいらっしゃいますか?

遂にオリンピックも始まってしまいました。2回目のワクチンも済んだ方もいらっしゃると思います、故郷の山や川が恋しいと思っていらっしゃる方には是非お勧めいたします。

 

帰郷の帰郷の予定のある方はある方は、是非参加してみてください!

皆さんお元気ですか? このコロナ禍の中、でしょうかでしょうか。鬱々した日々をお過ごしでしたら、たまには故郷の情報でも見て気を晴らして下さい。結いの里のお知らせや、蛍狩りのお知らせなど、町の方も努力しているようです。