ご挨拶

                                                   令和3年5月吉日

                                                                           

                                                                        東京猪苗代町民会会長 坂 直孝

 

 会員の皆様

 

  コロナ禍の影響により、東京、大阪、京都、兵庫の緊急事態宣言の延長、神奈川、千葉、埼玉を含む北海道と7県の万延防止対策延長の中、ゴ-ルデンウイ-クは如何過ごされましたでしょうか !

  本年は昨年に続き、総会も中止となり、会員の皆様には大変ご迷惑をお掛けしました。ささやかですが会員の皆様に、町産品「生蕎麦」を、タイミング良く連休前にお届けすることができ、殊の外好評で、お礼の電話等沢山頂きました。有難うございました。

  又会報「天鏡」につきましても、前任の阿部亜夫幹事から引き継いだ若手の渡邊理恵幹事が頑張ってくれました。紙面の充実と言う課題は有りますが、役員力を合わせ良い物にして行きたいと思います。天鏡第22号でご案内の通り思い出の写真を大募集していますので沢山の投稿をお待ちしています。尚、第11回町民会作品展を恒例の「ギャラリーくぼた」にて11月1日(月)~7日(日)開催予定です。上手下手は関係ありません。初参加大いに歓迎いたします。

 

 11月、例年猪苗代新そば祭りに合わせた恒例のふるさと観光バスツアーですが、本年そば祭りが開催されれば、バスツアーも実現したいことの一つです。

  本年は、郷里では、コロナ騒動を吹き飛ばすべく、磐梯まつりや花火大会、音楽祭等様々な行事が予定されることでしょう。その都度、ホームページ等でご案内いたしますが、町民会の行事と共に、会員の皆様の積極的参加をお待ちしております。

 現在会員169名。課題の会員増強にご協力お願いいたします。

会員の皆様のご兄弟、ご子息、ご息女等積極的にご紹介お願いいたします。来年の総会は、皆様と元気に再会できるのを楽しみにしております。

  尚、町民会に関する質問、提案等がございましたら、事務局長 澁川英夫までお問い合わせお願いいたします。

      TEL049-283-2853  E-mail:h.shibukawa@nifty.com